【満足できる】アラフォーダイエット中でもOKな夜食 お勧め3つ

ダイエット中だと総じて食事量を減らしがち。
夕飯を軽めに済ませたのに、まだ何か食べたい…。


う…何か食べたい!食べないと寝れない!?

となったことないですか?

 

masakoはしょっちゅうありましたよ。

 

そこで我慢できないと、食べてしまったことの罪悪感や、最悪、【夜食症候群】という摂食障害にもなってしまいます。
そんな時、これなら食べてもOK!なモノを知っておくだけで安心。

masakoが10kg痩せた時、実際に良く食べた3品と食べてもいい理由、食べるなら何時まで?をまとめました。

夜食に食べていい物 3つ

サラダチキン
ゆで卵(固ゆで)
バナナ

サラダチキンはゆわずもがな、ダイエット・筋トレ中の方には外せない食べ物。
高たんぱくで、食べ応えがあり、満足できますね^^

ゆで卵も同じく高たんぱくです。

高タンパクな食品がお勧めな理由は?

高たんぱく食品は、
・食べ応えがある
・腹持ちがいい

 

ダイエット中の特に女性がイメージする【高タンパク質食品】といえば、

豆腐

そうなんです!

ダイエットには『豆腐』もいいのはわかっているのですが、
腹持ち
食べた満足感
からすると、少したりない。

お豆腐は1丁食べてもすぐにお腹が空いちゃうんですね。
あのふわふわを
『一口30回噛みましょう!』
は、masakoには無理でしたね。

やっぱり、動物性たんぱく質の方が、
『食ったー!』ってなりません?

 

 

ということで、サラダチキン・固ゆで卵がお勧めです。

 

夜食は何時でも食べていいの?一応ベストな時間はいつ?

理想は

入眠の2時間前には食事は終わる。

睡眠中の消化を助ける為。

 

なので、もし、時間があれば、夕食前にサラダチキンや、ゆで卵で軽くお腹を満たしておけば、夕食も軽く済むし、夕食前のオヤツタイムが
ベストなんじゃないかと。

しかし、それも無理なのが、食べたい人なのです。

食べたいのを我慢するよりも上手くコントロールした方が良いみたい。

答えは、

1日何回も食事をすること。

 

北川景子さんは1日9食・食べている?!

元々、1日6食に食事をわける方法は、糖尿病の患者さんの為の方法が始まり。

食事と食事の間隔を開けないことで、血糖値が上がりにくくなり、

血糖値が安定すると、体脂肪が付きにくく、痩せやすい体質になるそうです!

いいことずくめですね^^

【寝る直前、夜中OK】な夜食は?

答えは『バナナ』です

なぜ、バナナが良いのかというと

・消化が良い

・甘さで満足感がある

・食物繊維が豊富で翌朝のお通じにもいい

・栄養価が高くカロリーが低い(バナナ1本86キロカロリー)ご飯茶碗半分。55キロの女性がゆっくり10分ジョギングと同じ消費カロリー。

masakoがおススメな理由は

『甘いから!』

やっぱり『甘いは美味しい』です。

他のフルーツだと、リンゴやキウイもいいみたいですが、

 

りんご⇒剥くのが面倒

キウイ⇒そんなに美味しい!とは思えない(あれば食べます)

の理由から『バナナ』がベストかと。

コンビニでも売ってるし、スーパーならお得だしね。

まとめ

食べていい物を決める!

サラダチキン、ゆで卵、バナナが手に入りやすく、常備しやすい。

ダイエットは無理せず、食べていい物を決めてすこーし緩めにする。

就寝2時間前に食事を終わらせ、夕食のドカ食いを防ぐために、夕方のオヤツで、動物性高タンパク質を食べる。

最終手段は『バナナ』を食べる。

継続出来れば必ず痩せてきます! なので、あきらめないで一緒に頑張りましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございます!
応援ポチっと頂けると更新の励みになります^^

にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です