コロナ自粛 STAY HOME 食欲を抑えるにはどうすればいいか

コロナ自粛で、家には色々な買い置き食品・オヤツも沢山。

いつもより誘惑が強すぎる中いかがお過ごしでしょうか。

私の住まいは狭い賃貸住宅の為、玄関の廊下に置いてあるので、嫌でも目に入るし、

私だけでなく、学校が休校の子ども達も、

『廊下にある〇〇いつ食べるの?』

と揺さぶりをかけてきます。

 

↓↓いま子どもたちが狙っているのはパンの缶詰↓↓

食欲を抑える対策は

対策1

・3食しっかり食べる バランスよく
・栄養不足をなくす 
・血糖値を上げ過ぎない:糖質(主食)メインの食事を避ける 

ダイエット中に常識的な対策としてするのが対策1、

今回は、対策2を強化して違う切り口で、食欲を抑える対策をしようと思います。

ストレスからマイナス思考になりがちなので、気持ちが燃えやる気を起こすパワーのある対策ですね。

対策2(痩せるモチベーションを上げる)

・なりたい身体の画像を見る
・現実を知る(姿見を置いて意識する)
・体系のわかる服装で過ごす

自分がなりたい身体の画像を常に見る

カッコいい女性【Cool woman】

個人的に、若い女性の細くて(特に二の腕とか)胸が大きくて顔が童顔のグラビアアイドル系よりも、

筋肉質の引き締まった女性の体形が好きです☆

今の自分とは程遠いのですが、80歳からでも鍛えれば筋肉は付くそうなので、頑張ります!

憧れ体型写真の利用方法は、

この女性なら、今、もし目の前にあるスィーツの誘惑があっても勝つよな…。

とイメージします。

そして、勝手にフルーツやナッツをつまんでいる妄想をして、自分も少量食べる。

フルーツもナッツもダイエット中には必要ですからね。

現実を知る(姿見を置いて意識する)

自分の姿を映すことで、

・体型

・姿勢

・サボり

が一発でチェックできます。

アラフォーダイエットは体重よりも、鏡を見て自分の体形を把握する方がいいので、

できるだけ見る回数を増やすのがいいですね。

おやつを食べようとする自分の姿を見ると、

『半分に減らそ…』

と自然と思いますよ。

余談ですが、自分のサボり対策にも効果があり、仕事スペースから鏡を見える位置に置くと、

集中力が切れてついサボっている自分の姿を見ると、焦ります💦

体系のわかる服装で過ごす

イメージです↑↑

お腹が見えたほうが緊張感もあるし、食べすぎるとダイレクトにポッコリします。

今までは、宅急便さんが来たら対応しなければいけなかったので、刺激の少ない、

お目汚しない服装でいましたが、

今は、インターフォン越しに

『玄関先に置いておいてください!』

とコロナ対策でお願いできるので、服装は何でもありですね。

現在は下は、加圧レギンス

上半身はびったりしたTシャツでいますが、

自分の体形かなり意識できます

小腹が空いたけど。

水飲むか…。

という感じ。

まとめ

世の中の事情で引きこもりになりますが、
どうしても簡単なストレス解消は『食』になってしまいます。

外に出れない、

気分転換もできない

頑張っているから、美味しい物でも食べるか!

となってしまうので、ここは気を付けたい。

まだまだ先が見えませんが、

健康を維持して、ダイエットも継続していきたいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます!
応援ポチっと頂けると更新の励みになります^^

にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です